つくば学園の森モデルハウス

sonoma ソノマ

彫りの深いフォルムに木の質感が映える外観。暮らしを楽しむことにこだわり、ナチュラルな素材を活かして再現した「ソノマ」。
プチ・ガレージやピットリビング、ロフトや吹き抜けのあるアクティブな間取りです。

このモデルハウスが
おすすめな方

家族や友人と楽しく過ごしたい
ひとりの時間を大切にしたい
自分の作業スペースを設けたい
ロフト付きの子供部屋がほしい
素材の質感を感じられる空間が好き
三井のこだわり01

つくることも、片付けることもエンターテインメントになる。
家族と友達と一緒に使えるキッチン。

料理をはじめると、「なにかやらせて」って集まってくる娘や主人。オープンなキッチンは、みんな思わず参加したくなるみたい。すれ違いやすいし、冷蔵庫へは反対側から回っても行けるのでどこに誰が立っていてもストレスなんてなし。とにかくワイワイ楽しい。

三井のこだわり02

思いっきり足を伸ばしてゴロゴロ。自分たちだけのくつろぎ空間、ピットリビング。

寝転んで大きな窓から見ると、空の雲も、樹々の緑も、こんなに近かったんだって感動。「あっ、飛行機」って騒ぐ私。ゲームをしていた主人と息子も、「どこ、どこ」ってのぞき込んでくる。気持ちのいい、幸せな時間が流れていく。

三井のこだわり03

ひとりの時間を過ごす。静かな空間、プチ・リュクス。

撮った写真をブログにアップしたり、フラワーアレンジメントやアクセサリーづくりみたいな趣味だって、そのためのスペースって大切。「ママ、おやつちょうだい」って呼ばれて中断しても、そのままにしておける専用の場所があれば、うまく時間を見つけて続けられそう。ダイニングの様子も、玄関の様子も感じられる。

三井のこだわり04

森の中みたいな遊び場。小鳥のさえずりまで聞こえてきそうなプレイルーム。

小さい子供にとって、部屋は寝るための場所ではなく遊び場。だから、楽しい仕掛けや道具は欠かせないもの。落書きは黒板ウォールで、お昼寝はテントハウスで、冒険はかくれ家ロフトで。「森にリスを探しにいくよ」なんて、創造力を刺激されたみたい。
階段を上がればツリーハウス気分のかくれ家ロフト。

このモデルで建てた方の声

中庭をはじめ、リビングやライブラリー、音楽室など、家族で過ごせる場所をたくさんつくってもらいました。おかげで、毎日思い出に残るような家族との時間を楽しんでいます。

理想はリゾートホテルのくつろぎ。インテリアは白木に包まれたナチュラルな空間。そして、子供も愛犬も一緒に走り回れるよう行き止まりのない回遊動線。本当に希望通り、大人も子供も楽しめる家になりました。

各部屋のご紹介

プチガレージ

アクティブダイニングキッチン

キッチン

和室

ピットリビング

プレイルーム

プレイルーム上ロフト

プチライブラリー

浴室・洗面室

主寝室

建築概要

  • 延床面積 228.94㎡(69.25坪)

このモデルハウスについて

名称 つくば学園の森モデルハウス(SONOMA)
住所 〒305-0816
茨城県つくば市学園の森3-8-1「総合住宅展示場つくばハウジングパークANNEX」内
電話番号 029-244-0131
営業時間 平日10:00~17:00 / 土日祝10:00~18:00
定休日 年末年始

アクセス

車でご来場の場合

  • 常磐自動車道「谷田部」I.C.からつくば方面に車で約20分

電車・バスでご来場の場合

  • つくばエクスプレス「つくば」駅から車で約10分
  • つくばエクスプレス「研究学園」駅から車で約6分 徒歩約23分

バーチャルモデルハウス

実際にお越しいただいているかのように、モデルハウスをご覧いただけます。

カタログ請求
トップへ戻る