三井ホーム

茨城中央ホーム株式会社

平屋ライフを楽しむ


三井ホームの平屋MoreStory/WESTWOOD

これからの人生をさらに豊かに彩るために、
どんな場所でどんな暮らしを叶えたいか、
三井ホームは、ご夫婦の理想の生き方をカタチにする平屋をご提案します。

これからの人生を、
もっと二人で、
自由に、楽しく、心地よく。

これからの人生を、もっと二人で、自由に、楽しく、心地よく。
そんなご夫婦に似合うのは、
ほどよい広さで、階段の昇り降りがなく、
どの部屋も庭とのつながりが楽しめる「平屋」の暮らし。
三井ホームは、暮らす場所や
敷地に合わせてデザインすることで、
平屋の魅力をさらに深めようと考えました。

屋根裏の楽しさも平屋の心地よさも
es三角屋根の下にある

こもり感のある屋根裏部屋は、くつろぎに包まれたスペースに。
程よい距離感を大切にした ヒューマンスケールの空間づくりは、居心地のよさを演出。
そして、人に優しいフラットな生活は、すこやかな毎日をもたらします。

そこにあるのは、ゆったりと過ごせて、
好きなこともできるちょうどいい空間、魅力的な時間。
本当に必要なものを知っている、
そんな大人たちにふさわしい暮らしがはじまります。

風雨を防ぐ軒の深さなど合理的な機能性とデザイン性を兼ね備えたアーリーアメリカン様式の外観。
屋根裏に光と風を取り込むドーマーウィンドウ、軒先の水平ラインを強調するコーニス、
レイズドパネルの意匠がやわらかい陰影を生み出すポーチコラム。
それらのディテールすべてが建物全体に力強く美しい印象をつくり出します。

地面に近い自然な毎日がいい。
ワンフロアで緩やかにつながるフラットな暮らし、庭を取り囲むように広がる空間。
気持ちよい、暮らしやすさがここにある。

屋根裏断熱構造材
「ダブルシールドパネル(DSP)」で
開放的で快適なATTIC(屋根裏)を実現

DSPで実現する快適

PROTO PLAN

安全に便利に暮らせるワンフロアの快適空間にスロープシーリングを最大限に活かしたアティックフロアで、程よい距離感を大切にするヒューマンスケールの空間を実現しました。

  • ■延床面積/132.43㎡(40.06坪)
  • ■建築面積/99.81㎡(30.19坪)
  • ■1F床面積/90.12㎡(27.26坪)
  • ■敷地面積/222.19㎡(67.21坪)
  • ■2F床面積/42.31㎡(12.79坪)
  • ■施工床面積/166.91㎡(50.49坪)